1. HOME
  2.  実績紹介
  3.  
  4.  安曇野市立堀金保育園

安曇野市立堀金保育園

所在地:  長野県安曇野市堀金烏川2358
面 積:  2,691㎡
構 造:  S造 地上1階
竣 工:  2007年

コンセプト

北アルプスの山麓。のどかな田園地帯がひろがる安曇野市は、多くの著名人に愛された美しい場所です。その自然環境を最大限活かし、また子どもたちが安心して遊べるよう、以下の3点に重点を置いて設計しました。

●安心・安全の確保
子どもたちが園舎・園庭のどこにいても把握できるよう見通しを良くし、死角をなくしました。
内装には木をふんだんに使い、子どもたちが実際に手を触れる部分には、コーナーの面をとる、クッション材をいれるなど、「やさしい」デザインとしました。

敷地外周だけでなく各駐車場と園舎・園庭の間にもフェンスを設置し、歩道を設けることで歩車分離を徹底しました。

●自然エネルギーを有効に活用した環境にやさしい園舎づくり
全ての保育室を南面させ、太陽光や太陽熱を取り込む建物配置としました。
自然通風、自然採光に長けた窓のレイアウトを採用しました。
必要暖房エネルギーの約45%を補うことが可能な、空気集熱式パッシブソーラーシステムを導入しました。

●内装
木の香りあふれる内装材(床:フローリング、腰壁:スギ板)を採用、子どもたちが木の温かみを感じながら、のびのびと遊べる空間としました。
遊戯室からは常念岳を眺望でき、園舎の中にいても安曇野の自然の美しさを感じられる、開放的なつくりとしました。

【実績紹介】一覧へ戻る